和装は前撮りで綺麗に撮ろう【バリエーションにとんだ撮影方法】

神前式

希望方法を選ぶ

カメラ

ウェディングドレスや和装など、結婚式に着用するものは多くの女性の憧れです。人によっては結婚式の際にウェディングと和装の両方を衣装替えで着る人もいますが、時間や予算の関係上着られないという人もいます。そういった人に人気なのが前撮りです。前撮りであれば、着替えに時間が掛かってしまうような和装でも、気軽に着用や撮影が可能になります。さらにロケーション撮影といって、外の綺麗な景色と撮影が出来るので、和装がより映えて素敵な写真を残すことが出来るのです。スタジオ撮影を希望することも出来ますが、中での撮影でも照明などもあるので、より理想的な写真に仕上がるでしょう。プランも数多く揃えられているので、希望のものを選んで撮影してもらいましょう。

和装で前撮りをするときには、ロケーション撮影とスタジオ撮影が一般的ですが、どちらかに絞るのではなく、両方選択することが出来るフォトスタジオも増えています。そのためバリエーションにとんだ写真を残すことが可能です。どちらにも魅力があるので、両方で依頼する人も多いのでしょう。もちろんどちらかに絞って撮影依頼することも出来ます。主にロケーション撮影は、その季節に合った風景と共に撮影が出来るというメリットがあります。反対にスタジオ撮影の場合には、気温や天候に左右されることがないので、予定通りに撮影が出来るというメリットがあるので、和装での前撮りを依頼するときにはいろいろな点を考慮した上で判断しましょう。

人気が急増

ウェディング

結婚式を挙げるカップルはたくさんいますが、様々な理由で挙げることが出来ないカップルもいます。そういった人のためにフォトウェディングが用意されています。シチュエーション含め好きなように決めることが可能なので、人気が高まっています。

View Detail

確認が必要不可欠

指輪

写真は思い出として残しておけるものですが、結婚写真も同様に大事に残したいアイテムです。フォトスタジオと契約をして撮影に望みますが、その前にいろいろと確認を行ないましょう。

View Detail

予算も考える

式場

結婚式は大事なイベントなので、思い出として写真に残すことも忘れずに行なう必要があります。いまはプロに撮影を依頼する人が横浜でも増えていますが、予算なども考慮した上で依頼しましょう。

View Detail